会社概要 / Company Profile

会社案内PDF(クリック)

JSKの企業スタイルは、ネットワークという存在を抜きにして語ることはできません。
なぜなら、私たちが抱く無限の探究心も、創造力も、すべてがこの強力なネットワークの上に成り立っているからです。

あらゆる分野におけるセンサ・制御システムの開発から製造、販売、情報提供までをおこなうJSKは、「創造開発型企業」でありたいと考えています。独自のノウハウで開発した製品を各分野のスペシャリストであるグループ会社に製造委託し、いわゆるファプレス方式でお客様のもとへお届けしています。

これは、私たちが有する優れた開発力をベストな形で製品づくりに反映し、お客様に満足していただくための、理想的なスタイルであるといえるでしょう。 特に、開発においては静電容量型センサをはじめ、いくつもの特許を保有するとともに、新たな特許取得、製品開発にも意欲的に取り組んでおり、高い評価を得ています。その期待に応えることはもちろん、いつもお客様に感動を与える企業であること、それこそが、私たちの基本理念です。

JSK株式会社 本社

  • 代表取締役:志邑 宣彦
  • 資 本 金:20,000,000円
  • 設   立:平成 2年6月
  • 取引銀行
  • りそな銀行   守口支店
  • 京都銀行    門真支店
  • 関西みらい銀行 都島支店
  • 池田泉州銀行  大宮町支店
  • 枚方信用金庫  守口東支店

お客様とのコミュニケーション、つまりお客様一人ひとりのネットワークを大切にすることも、JSKの経営姿勢のひとつです。
常に最新の市場ニーズを把握するとともに、お客様がいま何をのぞんでいるのか、あるいは、お客様にとって有益な商品やサービスは何かを的確に、判断し素早く対応する。求められる情報もどんどん発信する。
JSKはそんなアクティビティに富んだ企業でもあります。 同時に、JSKらしさ、私たちにしかできないことを形にしていくために、オリジナリティにもこだわりたいと考えています。

JSKが誇るスペシャリストたちのネットワークを最大限に活かしながら、自社ブランドでの商品開発も積極的に展開し、様々な分野において高品質なテクノロジーを提供しています。 例えば、独自の設計による静電容量方式の液面センサ、粉粒体センサ、傾斜センサ、パイプセンサ等の商品群も大幅なニーズ拡大が見込まれており、各分野から大きな期待が寄せられています。



Copyright(C) 2022 JSK Corporation.All Right Reserved.